ページ内を移動するためのリンクです

〒600-8418  京都府京都市下京区烏丸通松原下る五条烏丸町393

TEL
075-344-1045
FAX
075-344-1047

TEL:075-341-0808
1,001円~3,000円
  • 手書きのメニューは毎日手書き(^^)
  • スパークリングの日本酒 澪
  • 綴オリジナルかめ仕込み梅酒
  • 銀むつ西京焼
  • 竹の子と春野菜の天ぷら
  • 賀茂茄子の揚げ出し
  • 近江牛肉のあぶり
  • お出汁のきいたはまぐりの酒蒸し
  • 新キャベツと豚バラのミルフィーユ風煮
  • ずらりとカウンターに並ぶおばんざいが京都らしい
  • 人気メニューの手羽先のから揚げ
  • 外観

京都のおばんざい、いかがですか(^∀^*)?

  • 日が暮れると町家の格子窓から温かいオレンジ色の灯りがこぼれる京町家の建物があります。
    ビジネス街から少し路地を入ると、そこには一遍聖人(時宗の開祖)も一時期この堂に住まわった事のある因幡薬師(平等寺)があり、その前に綴はあります。

    カウンターにずらっと並んだ様々なおばんざいは、どれも旬のものばかり。
    店主こだわりの地元京都で採れたお野菜やお肉、市場で仕入れた魚などが使われたおばんざいは、彩りも美しくますます食欲を掻き立てられます。
    目の前にずらりと並ぶおばんざいが、どれもとても美味しそうで何から注文しようか迷ってしまいます(=ω=*)
    オリジナルの梅酒や日本酒もあり“ちょっと一杯”という方にもオススメです(>3<)b

    一見こじんまりとしたお店のように見えますが、2階にはお座敷があり20名様までご利用いただけるのでご宴会の折にもお使いいただけます。
    1階には7席のカウンターがあり、お一人様でもご利用いただきやすい雰囲気です。
    若い方から、ご年配の方、女性の方、男性の方と幅広いお客様から愛される人気のお食事処です。

    店主の方は
    「おいしいもん食べてもろて幸せな気持ちになってもろたら」
    「おかえりなさい、お疲れさま」
    そんな言葉ではじまる・・・ほっこりできる我が家の様な場所でありたい。そうおっしゃいます。
    お店の雰囲気、お料理に併せ、女将さんの細やかな心遣いも嬉しく、ほっこり優しい、また、どこか懐かしい気持ちになれる事間違いなしですd(>ω<)b!

    気取りのない京都らしい家庭のおかずと、上品な出汁がかおる素敵なお料理やさん。
    ゆっくりとした、温かな時間をお楽しみいただけるはずです。


    【営業時間】18:00~
    フードラストオーダー 22:30
    ドリンクラストオーダー 23:00
    【定休日】
    日曜日(営業の場合あり)
    【平均予算】
    食事のみ 2500円~3000円
    飲酒込み 3000円~4500円

詳細情報

住所 〒600-8415
京都府京都市下京区烏丸通松原上る東側因幡堂町728
アクセス 地下鉄五条駅1または2番出口から徒歩5分
当ホテルより1分
営業時間 18:00~
フードラストオーダー 22:30
ドリンクラストオーダー 23:00    
休業日 日曜日(営業の場合有り)    
概要