ページ内を移動するためのリンクです

〒670-0913  兵庫県姫路市西駅前町52-2

TEL
079-226-1045
FAX
079-226-1046
重要なお知らせ
  • 【無料朝食の個食提供について】
    朝食の提供をバイキング式から個食配布へと変更させていただいております。

支配人からのメッセージ

2020年3月19日オープン!
客室UBのバリアフリー、マルチストレージ等東横INN最新設備のホテルです
白と青を基調とした客室は清潔感もありゆっくりとお過ごしいただけます。

個別空調で安心、個別Wi-Fiでネット環境も整っております。

ホテル周辺には百貨店、飲食店、スーパーや100均、
薬局もありビジネスに観光に利便性も抜群です!

姫路駅新幹線北口は
JR姫路駅北口より徒歩5分
山陽電鉄山陽姫路駅より徒歩2分
の立地でございます

駐車場も62台完備しております
(平置き6台、立駐56台)

支配人 中野 享恵

空室カレンダー

お部屋タイプ 会員種別 10/26
(月)
10/27
(火)
10/28
(水)
10/29
(木)
10/30
(金)
10/31
(土)
11/1
(日)
シングル東横INN
クラブカード会員
一般のお客様
ダブル東横INN
クラブカード会員
一般のお客様
ツイン東横INN
クラブカード会員
一般のお客様

東横INNクラブカード会員なら、会員価格でお部屋を確保することができます。
ぜひこの機会にご検討ください。

ホテル基本情報

住所 〒670-0913 兵庫県姫路市西駅前町52-2
チェックイン/
チェックアウト
チェックイン:15:00(会員) , 16:00(一般)
チェックアウト:10:00
朝食時間 無料
06:30~09:00
電話/FAX TEL:079-226-1045
FAX:079-226-1046
利用可能な
お支払い方法
(現地払い)

金券でのお支払いについて

金券で宿泊代金をお支払いいただけます

利用可能な
クレジットカード
(オンラインカード決済)

地図・アクセス

駐車場

62台収容 先着順
¥1000/1泊
平置き:6台まで
1台:身障者用
立体機械式:56台 長さ5m 幅1.9m 高さ2m 重さ2.3tまで

【駐車場料金改定について】
2020年4月19日(日)『サンキュー・ゴメンネ キャンペーン』終了後、¥1,000円/1泊に変更させていただきます。ご了承下さい。

アクセス

電車からのアクセス
JR線姫路駅北口から徒歩5分
山陽新幹線姫路駅から徒歩5分
山陽電車山陽姫路駅山陽出口から徒歩2分
空港からのアクセス
神戸空港から電車で60分
車からのアクセス
姫路バイパス姫路南ICから5分
中国自動車道福崎ICから15分
山陽自動車道山陽姫路東ICから15分
船からのアクセス
姫路港からバスで25分
アクセス詳細情報
JR神戸線 姫路駅北口(姫路城口)から徒歩5分。
(ホテルは姫路城側にあります)
ルートによりますがホテル直前まで雨に濡れずお越し頂けます。
お車でお越しの際はホテル裏は東行き一方通行となりますのでお気を付けください。
(下記URLより地図をご参照下さい)

ホテルからのお知らせ

国宝姫路城は平成5年12月、奈良の法隆寺とともに、日本で初の世界文化遺産となりました。白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5層7階の大天守と東、西、乾残天守が渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。
今、私たちが目にしている姫路城の大天守は、慶長14年(1609年)に建築されたもの。400年以上が経過した現在でも、その美しい姿を残しています。

姫路城はシラザギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれています。
大天守の高さが海抜91.1メートルとの高さに
とても美しい夕景もご覧いただけます。

姫路城 ライトアップ情報を上記URLより確認頂けます

  • 姫路駅 北口(姫路城口)からの景観

東横INN姫路駅新幹線北口 は姫路城があるJR姫路駅 北口(姫路城口)から徒歩5分、山陽電鉄姫路駅 徒歩1分の立地です。近隣には飲食店、百貨店、スーパーと滞在時の利便も良いです。駐車場も62台完備。観光にビジネスにアクセスよくご利用頂けます。

写真はJR姫路駅 北口前からの景観です。
ホテルは向かって左手にございます。

好古園は世界遺産・姫路城を借景にした本格的な日本庭園で姫路城南西に広がる庭園は約一万坪。
池泉回遊式の「御屋敷の庭」や本格的数寄屋建築の茶室・双樹庵のある「茶の庭」など九つの庭園群で構成され江戸の情緒をかもし出すその佇まいは時代劇や大河ドラマのロケ地としても使われています。

好古園内にあります茶室「双樹庵」もまた紅葉が美しいです。

「御屋敷の庭」の滝 紅葉風景です。
ライトアップされ映えています。

姫路市の北西部に位置する圓教寺は、966年、性空上人(しょうくうしょうにん)によって開かれた天台宗のお寺で西の比叡山とも呼ばれています。